投稿日:

意外と大変だった遺品の片付け

私の父が他界した時の遺品の片付けは大変でした。突然他界したので、もちろん部屋はそのままで一つ一つ見ていくのは時間がかかったのを覚えています。一番多かったのが会社の書類関係です。大事な物なのかどうかもわからず、会社の方に来ていただき見てもらいました。遺品とはいえ個人情報や企業秘密もあるかもしれませんので。

パソコンの中に入っていたデータも全て確認していただきました。会社の事務所に置いていた私物は、母が取りに行きほとんど取っておく物もなく捨ててしまったと思います。
片付けているとやはり見られたくない物がでてきますよね。突然こうなることも考えると、人に見られたくないものは処分しておいたほうがいいかもしれません。
部屋に置いていた父の私物はほぼ捨てました。親不孝だった私ですが、一番悲しかったのは父がいつも会社に来て行っていたコートの内ポケットに私の写真が入っていたことです。ちょうど私が思春期で口も利かない状態だったのですが、全く話さず突然他界してしまったのでそれは後悔しています。
遺品を片付けていると、思い出の物が出てきたり懐かしい気持ちになりました。ただ、いつ誰がいなくなるのかわからないと思うと、後悔せずに素直になろうと考えさせてくれた出来事でもありました。